額田の自然の恵みがいっぱいのケーキを作りました!

__

岡崎市には緑豊かな山と清らかな水に恵まれた額田という場所があります。無農薬自然農法で柚子を、そしてお茶を栽培されている方々と山の森林保全活動を通して私は知り合うことができました。

お二人が丹精こめて作っている食材を使って、美味しくて安心して食べられる地産地消のお菓子を作り、この美しい地域をみなさんに知ってもらいたいと思い、柚子のケーキと抹茶のケーキを作りました。ケーキは「洋」のものであるので、「和」の食材をフランスのカトルカールというバターケーキの中に入れるのがよいと考え、 日本とフランスが一体になったオリジナルケーキを完成させました!

柚子のケーキは華やかな黄色。抹茶のケーキは鮮やかな緑色。それぞれの食材の持ち味が引き出され香りのよいケーキとなっています。 額田の自然の恵みがみなさんのところに届き美味しいと笑顔になっていただけることが 私の今の喜びです。